- 2015/12/30(Wed) -
本日のホヴィはこちら。

20151230a.jpg
HGBF『すーぱーふみな』です。
ガンダムビルドファイターズトライ?なにそれ?

発売前にはどこも予約締め切りで、ボッタクリ屋のプレ値でしか売ってなかったんですが
奇しくも定価で売っていた所を見付けたので予約し買ってしまいました。

もう1度言います。
ガンダムビルドファイターズトライ?なにそれ?
1/144スケールでこの大きさ(MG並の大きさがあります)ですよ、MSなの?

プラモに入ってた説明書によると、ふみなって娘に思いを寄せる人が作ったみたいです。
最初マジで関西弁キャラな娘なのかと思っていた。


で、プラモの話。
「MSとは言え、女性で肌がつや消しってのもドモホルンリンクルだな…」と思って
初めて「半光沢」のトップコートを使用して仕上げてみましたが、
かなり「光沢」寄りな「半」ですな。
両肩のキャノンとシールドは、つや消しにしたハズ。

説明書によるとシールドはファンネルになってるんですって。
ユニコーンガンダムみたいだね。

今回ウェザリングもしてません。
説明書に「装甲は極限まで薄くしてヒットアンドアウェイタイプ。好きな娘の形をしたMSを
被弾させない様に気合でかわすのも愛」と書いてあったので。


↓またも一応、今フェイバリット中のブラックライト対応な感じに。
20151230b.jpg
胸元のリボンが「クリアグリーン」パーツなので、何もしなくても
ブラックライトで煌々と光ります☆

あと、頭のメイドさん風カチューシャ(?)とポニテを止めてるリボン、エプロンは
figmaのスカートっぽい軟質素材です。
エプロン以外はトップコートしちゃったけど大丈夫なのか不安です。

エプロン外すと、素肌でヘソがあったりしてマニアックな仕様になってますが
エプロン外すとMSとしてスタイルが微妙になったのでエプロンは着けました(笑)


↓スパッツのピンク部分は、蛍光ピンクにしてみた☆
20151230c.jpg
神々しいを通り越してアホみたいに光ってて面白い♪
スカートでほぼ見えないけど(苦笑)

プラモとしては足首等の関節の作りが甘く、
初めて見るタイプの軟質素材だけで止まってる感じ?足首を曲げても戻っちゃう。
付属の台座アーム無しで、無理なく立たせるにはキツイ足首だったのが×。

腕にはアレックスみたいにガトリングガンが内蔵されてる設定みたいですが、
ガトリングガンもランナーには付いてたけど、使用はしないという。







スポンサーサイト
この記事のURL | 日記 | TB(0) | ▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://egoistclub.blog107.fc2.com/tb.php/2844-50e42ceb
| メイン |