- 2015/12/01(Tue) -
映画のDVD借りて見ました。

『ミラーズ2』

です。
「個人的 鬱エンドやロクでもないオチ映画特集」第…ではなく、
もう普通に戻って適当に借りてます。

ジャック・バウアーことキーファー・サザーランド主演だった
『ミラーズ』の続編…じゃなく単に第2弾。
あまり紹介文を見ないで借りたので、この「2」もキーファー・サザーランド主演だと
勝手に思い込んでいた為「いつジャック出て来るんだよ!?」と思いつつ序盤は見てました(笑)
ちなみに前作は、R-15でしたが今作は特に。


スタンドで言えば「ハングドマン」と「サーフィス」を合わせた様な幽霊です。
でもサーフィスみたいに本人も同じ動きをするんじゃなく、鏡の中の自分が勝手に動いて
ナイフで腹をかっさばいてしまうので、どうしようもないです(笑)


ドライブ中、恋人にプロポーズした刹那、事故に遭い恋人を亡くしたマックス。
あれ?「ジェサベル」もこんな始まりだったぞ(笑)
それ以来、鬱ると共にスタンドが見える様になったマックス。

そんな折、父親(社長?)が開業予定のビルの、前任の夜間警備員が
スタンド攻撃(ガラスの破片を口に入れボリボリ噛み砕いた)で、
辞めてしまったので、心のリハビリも兼ねて夜間警備員の後任に就くマックス。

勤務初日から鏡の中に謎の少女の姿を見てビビるマックス。
その日を境に、父親の重臣3人が次々とスタンド攻撃を受け、
惨殺されていく映像を鏡で見るマックス。

マックスは、若干予告編を見る事が出来るようで
これから殺られる人とその状況が鏡で見える。

何故、重臣3人と父親が狙われるのか?
マックスは鏡の中に見える謎の少女の正体に気付く。

マックスはこの事件を解決出来るのか!?
前作とはまたちょっと違う感じで面白かったですよ。

オススメする程じゃないですが。
でも前作の「金かかってんなー」という感想よりかは良い感想になるんじゃないかと(笑)







スポンサーサイト
この記事のURL | 日記 | TB(0) | ▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://egoistclub.blog107.fc2.com/tb.php/2815-db554a51
| メイン |