- 2015/10/22(Thu) -
ゲームの話をします。『A列車3D』は一段落つけたので今プレイ中なのは、


3DS『エルミナージュ異聞 アメノミハシラ・怪』です。


何となく琴線に触れる所があったのでDL購入してみました。
DL専用みたいな事書いてあったので、オリジナルか
またスマホアプリの転売か?…と思ったら、
約1年弱前に実物の3DSソフト版(約6000円)が発売されていて
それが安価(1500円)になってDL版として販売された模様。

タイトルでググると、アマゾ○が1番上に出て
カスタマーレビューが1件しかない上、公式サイトもトップページのみ
攻略的サイトも1つくらいしか無いし中身もエラく微妙という事から、
色々お察し下さいなゲーム(笑)

キャラ絵的にもマジでスマホアプリの移植かと思ったくらいアレで、
よくこんなん6200円…以下略。


一応、序盤だけプレイした感想。

ジャンル:和風3DダンジョンRPG。
なんだっけ?ファミコンの「孔雀王」や、ダンジョンマスターやメガテンみたいな
1人称視点(?)でダンジョンを探索する系RPGです。

主人公を男女どちらかを選んでスタート。
選ばなかった性別の主人公は、序章で敵に拉致られ、延々とア○ルレ○プされてる(後半は予想)。

十字キーの上で1マス前進、左右は左右を向く、下は180回転(orそのまま1歩下がる、設定で変更可)。
LRボタンで、前を向いたままカニ歩きで1マス移動と、まぁ1人称視点では普通の操作?


序章で探索する学校が、学校とは思えない程ダンジョンしてて笑う。
教室の奥に何故かもう1つ扉があって、入ると何もない1マスだけの部屋があったり…
なに?独居房?w テクスチャが少ないので、ドえらく淡泊な学校。
マップがないと確実に迷うくらい、同じ壁、同じドア、同じ本棚。

拉致イベントの後なのに、まだ探索出来無い場所に行こうとすると
拉致られたハズの相方が表示され「そっちは放っておいて○○探そう」と言ってくるバグ(笑)


ゲーム的には、全体的に不親切。

「1人称視点(?)でダンジョンを探索する系RPG」で、3DSという2画面ゲーム機なのに
マッピング画面がYボタンを押さないと表示されないという不親切。
その代わり、常時パーティメンバーの顔とHP&MPが表示されてる…。
せめてYボタンで切り替え表示とかつけろっつーの。

下画面か上画面でも左下に常時マップ画面が表示されてて然るべきじゃないの?
この手のゲームって?この仕様が異常〜〜にテンポを悪くさせている。

あと街での行動。アイテムや装備品購入や装備画面等、すんごいわかりづらい!
装備するとどれくらい どのパラメータが上下するかとか、
このアイテムはもう既に幾つ持ってるとか表示されない。
異様に、属性や耐性の種類があるっぽいゲームなのに!
LRボタンで前後のキャラの画面変えられるとかそういう親切心がない。
消耗品は1個ずつ買う仕様、「傷薬」等、1個1個買わないといけないってのもまた…。
お陰で既に所持して装備しているアイテムを、また1つ買ってしまう事もしばしば。


エンカウントは「アルトネリコ」式。
歩き回っていると、左上に表示されてるゲージっつーか勾玉が
「青」→「黄」→「赤」に変化していきエンカウント。これだけは親切(?)な所かな?かな?

あと今の所、6人パーティと大人数なんですが(最大7人P?)。
オート戦闘とか全員「戦う」を1コマンドで…とか…ねぇ?

それと和風RPGなので、敵の名前からアイテム武器防具、技名等々…漢字の使用が多くて…
そして中二病臭い命名で面倒です。「鎖帷子(くさりかたびら)」とか読めますけど
こう…とっさにはねぇ。


まぁでも何だ神田で、つまんなくはないのでプレイさせてもらってます。はい。





スポンサーサイト
この記事のURL | 日記 | TB(0) | ▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://egoistclub.blog107.fc2.com/tb.php/2775-ec6ac6ee
| メイン |