- 2015/09/03(Thu) -
本日のホヴィはこちら。

20150903a.jpg
HG(ハードゲイじゃないよ)「ガンダム」です。

ガンダムなんてとっくに作ってるじゃん!?と思うなかれ、
ガンキャノンと同時にREVIVEされた改修されたHGNo191のガンダムです。
前のHGガンダムはまだ売ってるんだろうか?

↓組んでる途中に撮ったのでアレですが
20150903b.jpg
ここまで肩と腕が上がる様になりました。
しかし作ってる途中、思ったのは「あれ?なんか小さくなってねぇ?」という違和感。
いや!違和感じゃない。明らかに顔が小さい!
1/144と言いながら、材料削減の為に微妙に小さくしたんじゃね?

そこで比べてみた。
↓(左)新HGガンダム。(右)旧HGガンダム。
20150903c.jpg
身長は変わってない。でも顔から胴体、肩幅から足にかけて
全体的にスリムになってる感じですね。


■変わった(と思われる)所。
カッチョイイ線が入った事で、顔と脹ら脛以外はほとんど合わせ目が目立たない。
膝と肘の「φ」みたいな部分が、
後付けになった事でペン突っ込んでグリグリ塗らなくて良くなった。

旧HGガンダムにはあった、顔のほうれい線が無くなった。
旧HGガンダムのビームライフルの黄色いスコープは黄色で塗っていた(気がする)が
新の方は黄色い別パーツになったので楽。

旧HGガンダムのハイパーバズーカの方が短い?
でもバズーカの後ろの持ち手(?)の部分が後付け単体パーツじゃなくなったので
新HGの方は可動しない。

チ○コVの所。旧HGガンダムはチマチマと黄橙色で塗っていた所が
シールになったので一気に手間いらず。

ボディの赤い所が可動する様になったので(2枚目の写真参照)若干前屈みが可能に。

腰の横の褌(MGだとビームライフルを引っかけられる所)に隠れてしまっていますが、
足パーツと腰パーツが合体する所。
そこが、旧HGガンダムではグレーに塗っていたのが
白指定になったらしく、塗らなくてよくなった。

顔…っつーかモノアイ部分が、
シールかクリアパーツをそのまま使ってクリアイエローな目にするかの選択式に。

20150903d.jpg
まぁこんな所ですかね、変わった所は。あくまで「多分」なので
旧HGガンダムもビームライフルの黄色いスコープは別パーツだったよと言われても知らん。

あと、ハイパーバズーカを保持する尻の所、
旧HGガンダムはグレーのパーツでしたが、白に。

でも足首の可動は、さほど変わって無かったですねぇ。
地面に足の裏を接地したまま開ける股の限界が、前とほぼ一緒。





スポンサーサイト
この記事のURL | 日記 | TB(0) | ▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://egoistclub.blog107.fc2.com/tb.php/2726-17c5f534
| メイン |