- 2015/08/20(Thu) -
映画のDVD借りて見ました。


『炎のランナー』です。


あ、この映画はBD版には吹き替え有りだったのでBD版借りました。
『トッツィー』はBD版がレンタルリストになかったので。

この映画は、あのBGMが一番有名なのではないでしょうか?
遠く向こうから全速力で走ってくる人がイメージされる様な音楽。素晴らしいですね。

まぁ最近「映画主題歌集」みたいなCDをレンタルしたので
『スタンド・バイ・ミー』も『トッツィー』も
この映画も感化されて借りたんですけどね(笑)

このBGMは良く知ってて、映画のタイトルも知ってるけど
どんな内容か知らんぜよ。という映画でした。

楽○レンタルの紹介文。
『81年のアカデミー賞で4部門を受賞した友情ドラマ。
陸上短距離走の才能を持ちながら差別を受けてきたユダヤ人青年・ハロルドと、
宣教師の家に生まれたエリックが人種差別を克服し、
パリ・オリンピック陸上短距離走で金メダルを獲得するまでを描く」


『金メダルを獲得するまでを描く』……オチ言っちゃってるよ!? Σ(@0@;)


ユダヤ人青年ハロルドが主人公かと思ったら、
ラストでエリックが走る時にあのBGMが流れたのでエリックの方が主役扱い?

選手控え室から、スタートスタンバイの辺りまで、アメリカの金髪選手が
何かジロジロ見て画策してるようなシーンが随所にあったので
スタート時に何か罠でも仕掛けてるのかと思って、ハラハラして見てたんですけど
何もしなかった Σ( ̄□ ̄;

じゃあ何?あの金髪は!?
何故、随所で妙に映した?

それはともかく感動的な作品でした。

81年の陸上は、スタートダッシュ時
つま先を入れる穴を自分で掘ってるのが印象的でした。
その為、皆シャベル持参☆







スポンサーサイト
この記事のURL | 日記 | TB(0) | ▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://egoistclub.blog107.fc2.com/tb.php/2712-cf1a1698
| メイン |