- 2015/08/13(Thu) -
映画のDVD借りて見ました。


『バトルフロント』です。


面白かった!爽快!痛烈!スカッとしたい方にオススメ☆

紹介文に
「ひとり娘・マディのために危険な仕事を辞め、再出発を誓った元麻薬潜入捜査官・フィル」
とありますが、
麻薬王の息子がもう降参してるのにちょっとポケットに手を伸ばしただけで
過剰反応し蜂の巣にした仲間に嫌気がさして辞めた様にしか見えなかったんですが(笑)

それはさておき、麻薬潜入捜査官を辞め
亡き妻の憧れの地で娘と共に再出発した主人公フィルですが、
流石麻薬潜入捜査官、娘にも護身術を教え込んでいたみたいで
転校生の娘をいじめてきたデブを、腹パン→顔面正拳突きで、ノす娘(笑)

これがこの映画の火種。

このデブの親がモンペでして…特に母親の方。
我が息子が先にフィルの娘をいじめて帽子を取ったりした事なんて
お構い無しに「ウチの子が鼻血出る程殴られた!」と大騒ぎ。

「アンタ!このまま黙ってていいの!?」と自分の旦那をけしかけるも
元麻薬潜入捜査官に勝てるハズもなく一瞬で、極められるモンペ父。

このまま黙って引き下がるワケにいかないと、火を吹く様に帰りの車内で
息子と旦那にキレまくるモンペ母。
「…よし!兄さんに頼もう」とこれは事件の発端。
モンペ母の実兄は、この田舎街で小さな麻薬生成組織をやってるイカレた野郎だったのでした。

静かに娘と暮らしたいと思うフィルの思いとは裏腹に
モンペ母の復讐計画は、モンペ母自身がドン引きするくらい…
そしてあの息子を殺られた麻薬王の思惑をも巻き込んで
どデカい襲撃事件に膨れ上がっていくのでした。


元麻薬潜入捜査官と言うだけでもう、頼れまくりまくりすてぃ〜なパパ☆
田舎街の麻薬組織なんざメじゃないってくらい、やっつけてくれます。


こういう爽快な映画もたまにはいいですね☆






スポンサーサイト
この記事のURL | 日記 | TB(0) | ▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://egoistclub.blog107.fc2.com/tb.php/2705-6a7f4d90
| メイン |