- 2015/08/09(Sun) -
映画のDVD借りて見ました。


『ナチュラル・ボーン・キラーズ 特別版』です。


「バイオレンス」映画とは思えない程ギャグっぽい…いや、もうギャグにしか見えないほど
殺りまくる殺人鬼カップルが主人公の映画。

52人もの人間を殺害し、
史上最悪の殺人犯として世界にその名をとどろかせたカップル「ミッキー&マロリー」。

気に入る気に入らない…んじゃなくて、気が向く向かない程度のハイテンションで
トリアーエズショットガンをブッ放すので、手が付けられないキチ○イ夫婦☆
 でもそんなブッ飛んだ殺り方なので、皮肉にもファンも爆発的に増えるという。

しかし中盤、年貢の納め時か、捕まってしまいます。ム所行き。
捕まっても世間の人気は衰えず、視聴率と人気主義のアナウンサーとTV局が
ミッキーの刑務所インタビューを生放送でやろうとしたからさぁ大変☆

生放送の休憩のスキを縫って、ミッキーはアナウンサーやTV局の人間を人質に取り
刑務所内暴動を引き起こす。
愛しのマロリーに再会し脱獄するために。


途中に「ラン・ローラ・ラン」か?って感じでアニメが挿入されたり
妙な効果が入ったり、キチっぷりが増幅されてます(笑)

生放送で、刑務所内暴動と殺戮が放送されたり
もう無茶苦茶(笑)

バイオレンス映画の中では、
トップクラスでハイテンションで おバカでシュールな映画だと思います。






スポンサーサイト
この記事のURL | 日記 | TB(0) | ▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://egoistclub.blog107.fc2.com/tb.php/2701-e6d6f965
| メイン |