- 2017/07/26(Wed) -
ドラマのDVD借りて見ました。


『24 -TWENTY FOUR- レガシー』です。


一気に全話借りようとしたら出遅れたせいかVol.1だけ借りられなかったので、
1話と2話はAmazonビデオで見ました。

『リブ・アナザー・デイ』同様、24時間のお話ですが、全12話。
最終話の終盤で一気に12時間後のエピローグに飛ぶ感じです。

スプンオフ(?)作品なので、ジャック・バウアーは居ません出ません。
スプンオフ作品でも元の主人公が出てるドラマありますけど☆
エリックという新主人公。


面白かったです☆


ちゃんと『24-TWENTY FOUR-』してました。
あのハラハラドキドキ土器感は、そのままで良い感じでしたよ。


そうそう、ジャックは出ませんが
本編『24-TWENTY FOUR-』で悪落ちしたトニー・アルメイダが
再び出て来るって事も話題(?)で、楽しみにしてたんですが初見「老けたなぁ」という感じ(笑)
最後見た時から15年くらい経ってます?
白髪混じってたし。
でも貫禄はそのままで良い感じで年取った感じ。


以下、ネタバレちょっとあり?

しかしトニーを「無理矢理 出した」感が否めない。
ダーティジョブ(汚れ仕事)屋さんになってる設定で、金で敵にも味方にもなる感じ。
本編最後の登場では逮捕されたハズですよね?
なんでシャバにいるの?刑期終えた?私の記憶違い?
つーか、トニーが遂に出てきた!…と思ったら数話
「何の為に出てきたの?」という塩っぱい成果。

シーズン4だか5で、ジャックのピンチにCTUを辞めているのに絶好のタイミングで
助けに駆けつけた超カッコイイ味方のトニーの姿はもう拝めないのか?


あと、何年経っても相変わらずCTUの警備がザル(笑)
過去数度テロリストに侵入を許した経験を全く活かせてないのか、
このレガシーでもいとも簡単にCTU内部に侵入を許します(笑)
そこも見所☆

それから「24」の見所の1つ「拷問」も華やか(?)じゃなく、自白剤投与くらいで…ねぇ?
自白剤投与って強力なんでしょうけど、見た目パッとしないのがダメね。
ジャックの時間が無くて鬼気迫る拷問とか、逆にジャックが大ピンチで拷問受けるとか…
そういうのは自粛したんだろうか?


しかし前述の通り、ちゃんと『24-TWENTY FOUR-』しているので、
十二分に楽しめると思います。
意外に(?)仲間もシッカリしているのが逆に「24」っぽくない?(笑)
「無能上司が主人公の足を次々に引っ張る(信じない)」「主人公が孤軍奮闘」という所が
少ないのも逆に「24」っぽくない?(笑)
くらいですかね。


そして調べてみたらこの『24-TWENTY FOUR- レガシー』
このシーズン1のみで打ち切りですってよ、奥さん。カッフン。
ジャック並の強キャラ感はありませんけど、
ここからって主人公はとても良かったと思うんですけどねぇ…。


でもスタッフは「24」的なのを作るみたいなので「リブ・アナザー・デイ」の続編をですね…。
ジャックのあの後、どうなったの?
『レガシー』は一応、クリフハンガーじゃなく終わっているので、いいんですが
「リブ・アナザー・デイ」の方が気になるわ。


スポンサーサイト
この記事のURL | 日記 | TB(0) | ▲ top
| メイン |