- 2017/04/24(Mon) -
映画のDVD借りて見ました。


『ゴーストライター』です。


「サスペンス。元イギリス首相のゴーストライターとして雇われた平凡な男が、
国家機密に巻き込まれていく様を、巧みな演出と緊張感のある映像によって描く」

「前任者が溺死しちゃったから、代わりに書いて☆」と依頼を受けたゴーストライター。
元イギリス首相のゴーストライターだから、ギャラも良いし、重大な仕事。

引き受けたものの、元イギリス首相のゴーストライターなだけあって
結構縛られた生活になる主人公。

ある日、死んだ前任者が泊まっていた部屋に移された主人公はその部屋で
前任者の物と思われる資料を発見する。

ここから主人公は、妙な事に巻き込まれ、ヤバい事を知ろうとする運命に…。
クライマックスに、重大な事が判明する上、ラストが…。

なかなか面白かったです。
ラスト、用意周到過ぎね?と思わなくもないですが、気になった方が是非。






スポンサーサイト
この記事のURL | 日記 | TB(0) | ▲ top
| メイン |