- 2017/03/29(Wed) -
映画のDVD借りて見ました。


『デッドリー・ドライヴ』です。


「別人に成り済ました青年が巻き込まれる事件を描いたサスペンスミステリー。
恋人を追いヒッチハイクでL.Aを目指すエディは、
アランと名乗る中年男性の車に乗せてもらう。
ところが、アランはドラッグと酒を大量に飲み、ガソリンスタンドで死んでしまう」

エディを乗せてくれた運転手アランは「これは絶対ヤバイ奴で殺人鬼か何かだ」と思ってたら
序盤で死んでしまう(笑)

その場を見られて、殺人犯を間違えられたエディはそのままアランの車で逃走。
雨の中、アランの死体を途中の道端に捨てて、
アランのIDとかそのまま盗んでアランになりすましてL.Aに向かう…。

えー、途中でラリった女2人と出会い、
半ば強引にヒッチハイク的にエディ(アラン)の車に乗り込んで
3人旅が始まるんですが…この女2人がムカつくの何の…!!

エディも怒鳴ったり拒否するんですけど、ラリった女には何言っても聞かない。
もうホント、見るの途中でやめようかと思うくらいムカつく。
エディも銃で殴るよかすりゃあ良いのに、それもしないエディにもムカつく。

一応、どんでん返しというか、説明が付いてちゃんとオチもあるんですけど
このバカ女2人へのムカつき加減が半端じゃないので、
見る方は覚悟してどうぞ☆






スポンサーサイト
この記事のURL | 日記 | TB(0) | ▲ top
| メイン |