- 2018/07/15(Sun) -
スチィィィーーーーームっ!!!


えーえー、スチームです、「Steam」。
とうとう私もSteamに手を出してしまいました。
「Steam」…って世間じゃ、どのくらいの認知度なんでしょう?
私も今までなんとなくくらいでしか知らなかったんですが(笑)

MAC使いの私にとって、余計に敷居が高いモノでしたが
意を決して導入してみました。
私がSteam導入する事になった流れは…ちょっと説明すると長くなるので割愛。

閑話休題。
Steamを導入し、只今絶賛プレイ中のゲームは
Stardew Valley(スターデュー バレー)」です☆

なんでも向こうの国の人が「牧場物語」をリスペクトして作ったゲームらしいです。
牧場物語…はやった事ないけど「ルーンファクトリー(3と4)」はプレイした私なら
十分楽しめる…っつーか、時間があれば最近ずっとこれプレイしてます。

お陰で録画してあるニチアサとか鬼太郎とか約10話くらい見てないです。
え?今、プリキュア5人になったの?知らん。
これ数年前にあった「録り溜め」症にまた入ってるかも(苦笑)

「Stardew Valley」は2年半前にリリースされたゲームなんですけどね。
PSvitaやXbox One、スイッチにも移植されてるらしいんですが、
Steamセールで約1000円だったんで買った。
PSは2しか持ってないですし…。


Steam…っつーかPCでやるゲームで「WASD」って言うの通じます?
私は最初わからなかった(笑)
キーボードのWASDで移動…左クリックでアイテム、右クリックで……無理ぃ Σ(@0@;)

「Xbox」持ってないのに対応コントローラー買ってしまいましたよ。
「Stardew Valley」とほぼ同じ値段。

MACじゃ認識しないんで、ドライバをインストールして繋いでます。
おお☆流石、コントローラー☆快適です♪
今は日本語対応してるので、普通にmod無しでも日本語で表示されます♪

modに関してもちょいと一悶着あったんですけどね(苦笑)
これまた長くなるので割愛。
久々にすんげーー頭使いました。
なんか簡単に導入出来るって思ってたんで。


手探りながら「スターデュー バレー」楽しんでます♪
ちょっと不親切なルーンファクトリーって感じですかね(笑)

セーブが、1日の終わりに寝た時にしか出来ないので、
間違ったりすると断腸の思いでリセットして朝からやり直してます(笑)
そしてそんなセーブなので、ちょっとだけプレイして終わりって出来ないんですよね。
ガッツリプレイするスタイル☆

ゲーム内での時間の流れが早いので「のんびり牧場生活」なんて出来ません☆
キレッキレの動きで動いて牧場の手入れと街を徘徊☆
キーボードでプレイ出来る人が信じられない(笑)

このゲーム、本家「牧場物語」…はどうか知りませんが、
「ルーンファクトリー」では出来なかった
「同性婚」が出来るみたいなんですよねー(笑)
なので、主人公は女にして、女性キャラに猛アタックしている最中です☆


そんなワケでスターデューバレってます。
ガンプラも溜まりがち。
そして「ああ…またこいつpixivに絵UPするの遅れるな…」と思っていただければ(笑)








スポンサーサイト
この記事のURL | 日記 | TB(0) | ▲ top
- 2018/07/14(Sat) -
映画のDVD借りて見ました。


『アナライザー』です。


「捜査官とテロリストの壮絶な頭脳戦を描くアクション。
連邦ビルで爆破事件が発生。自ら出頭し逮捕されたテロリストは、
大量の爆弾を市内に仕掛けたと自白する。
天才的な記憶力を持つFBI分析官・ルーカスは彼の尋問に当たるが…」

オチは「ええぇ!?」って感じで驚かされるんですが、
いかんせん、それ以外の所が…。

ジャ○プで当たった漫画を
マガジ○でパクって連載開始してみました☆的なオーラを感じます(笑)

そんな中二っぽい浅い展開と表現と台詞回しが、お話を薄くしている。
主人公が天才に見えない。
と、問題山積み。





この記事のURL | 日記 | TB(0) | ▲ top
- 2018/07/13(Fri) -
映画のDVD借りて見ました。


『スカーフェイス』です。


「『暗黒街の顔役』を現代風にリメイクした
アル・パチーノ主演のクライムアクション。
キューバからアメリカに渡った青年が、死に物狂いで暗黒街でのし上がっていく」

『暗黒街の顔役』は知りませんが面白かったです。
正に、のし上がって落ちていく物語です。
170分あります。

終盤のトニーは小物感半端ないですが、見応えありました。




この記事のURL | 日記 | TB(0) | ▲ top
- 2018/07/12(Thu) -
映画のDVD借りて見ました。


『パーフェクトマン 完全犯罪』です。


「フレンチサスペンス。作家志望の青年・マチューは、
遺品整理の仕事中に故人の日記を見つける。
彼はそれを盗作してベストセラー作家となるが、
ある日「盗んだものの代償を支払え」と男から脅迫され…」

面白いです。

鳴かず飛ばずの作家志望のマチューは
孤独死した老人の戦時中の生々しい日記を遺品整理の仕事中に見付け
それをネタに小説を書きベストセラー作家になる。

次回作を書けと出版社にせっつかれるものの、デビュー作がパクリだから
新しいネタなんて浮かぶハズもなく。

借金しまくりを隠し、恋人とその家族と仲良くやって、次回作を描くフリをし
葛藤にのたうち回るお話です。

その上、マチューの作品を盗作だと知ってるらしき人物まで現れて…。


オチは…あれで良かったのかな?
まぁ他に良いオチが浮かばないんですけど。

CSIなら速攻でバレる気がしますが(笑)



この記事のURL | 日記 | TB(0) | ▲ top
- 2018/07/11(Wed) -
映画のDVD借りて見ました。


『ドント・ハングアップ』です。


「イタズラ電話をきっかけに正体不明の恐怖が迫るシチュエーションスリラー。
モズリーとブレディはイタズラ電話にハマっていた。
ある日、ふたりはいつものように電話するが、相手の男は乗って来ず、
電話を切る。すると、家の電話が突然鳴り出し…」

個人的には良いと思います。
向こうのバカ学生はこういうのやりそう(苦笑)

度を過ぎたイタズラ電話に加えて、それを動画に撮ってUPするという。

それを繰り返す内に、モズリーとブレディの元に逆に電話がかかってくる。
まるで自宅を知っていて監視してるかの様な詳しさに、
モズリーとブレディはガクガクブルブル。

自業自得な感じなので、主人公達に感情移入するより
犯人側に感情移入するとより楽しめると思います☆

犯人側で見るとスッキリする映画です(笑)





この記事のURL | 日記 | TB(0) | ▲ top
- 2018/07/10(Tue) -
映画のDVD借りて見ました。


『オープン・ウォーター』です。


「サンダンス映画祭で話題を呼んだ、
実話を元に製作されたパニックサスペンス。
休暇を利用してカリブ海でダイビングを楽しむ夫婦、
スーザンとダニエル。しかし、トラブルからふたりは海面に取り残されてしまう。
そんなふたりに静かに訪れる恐怖を描く」

以前1回借りてるんですけど『オープン・ウォーター2』があると知って
「2」を見る前に「1」も復習しておこうと思って借りました。

相変わらず、救いのない内容です。



そして
『オープン・ウォーター2』です。

「実話を元にした海洋サバイバルパニック第2弾。
大型ヨットでメキシコ湾沖へクルーズにやって来た男女6人の若者たち。
やがてひとり、またひとりと海に飛び込むが、ある単純なミスにより、
6人は海の真ん中で絶体絶命の危機を迎えることになる」

別に前作関係なかったです(笑)
前作はクルーズ船に置いてかれたカップルが主役でしたが
今回は、自前の船。
そしてハシゴを降ろさず、1人のバカがやらかして
全員海に飛び込んでしまったお話。

甲板はすぐそこなのに、海から上がれないという状況に。
…あれ?なんかそんな事件聞いた事ありますけど…
これが事実を基にしたっていう事ですかな?

船首にあったアメリカ国旗に捕まろうとするも、ちぎれてしまいどうしよう状態。
いや、これもあるなら水着とか繋げて、ロープ状にして「はだしのゲン」の
脱獄方法をやればいいんじゃね?と思ってヤキモキしてたんですが
ようやくやった。

→失敗。

1度で諦めるなよ(笑)
そんなこんなで仲違いの大モメ。
一番のヒステリーワガママ女が最初に、くたばったのは良かった。

前作はちょっとPOV風でしたけど、今作は人間ドラマ風。
ラストもちょっと違います。

あと2人はどうなったんだろう?という謎が残りますが
映画としては面白かったです。





この記事のURL | 日記 | TB(0) | ▲ top
- 2018/07/09(Mon) -
映画のDVD借りて見ました。


『最終絶叫計画4』です。

「デヴィッド・ザッカー監督が、多くの有名作品のパロディと
最低レベルの下ネタを詰め込んだ爆笑コメディムービー第4弾。
ビル・プルマン、クレイグ・ビアーコなど、大物俳優も出演し
『宇宙戦争』『THE JUON/呪怨』ほか、ヒット作のパロディネタを満載」

邦題のネタが尽きたのかタイトルは普通に「最終絶叫計画4」です(笑)
原題はずっと「SCARY MOVIE」〜「SCARY MOVIE4」なので
最初から『最終絶叫計画2』にしておけば、良かったのに。
レンタルした時、順番揃えるのちょっと苦労した。

「SAW」のパロディが個人的に最高(笑)
あと、またハリス大統領役でレスリー・ニールセンが出てます。
全裸シーンがまた最高♪




この記事のURL | 日記 | TB(0) | ▲ top
- 2018/07/08(Sun) -
映画のDVD借りて見ました。


『最‘狂’絶叫計画 特別編』です。


「全米で大人気を博した「絶叫計画」シリーズの第3弾。
今回も『リング』や『シックス・センス』を元ネタに、
ブラックな笑いをふんだんに盛り込む。
もうひとつのエンディングやメイキング映像、
NGシーンなど、特典も充実した特別編」

『最‘新’絶叫計画』の続編…って言う程、内容繋がっていませんが
主役の人は同じです。
これまたバカバカしくて良かった(笑)

チャーリー・シーンが出ています。
おバカなコメディに有名な人が出てるとちょっと嬉しいですよね♪
『裸の銃を持つ男』のレスリー・ニールセンも出ています。


『リング』をここまでアホにする映画初めて見ました(笑)
呪いのビデオを再生して貞子が出てきたのに、
殺されず格闘するシーン最高☆



この記事のURL | 日記 | TB(0) | ▲ top
- 2018/07/07(Sat) -
映画のDVD借りて見ました。


『最‘新’絶叫計画』です。


「アメリカで大ヒットを記録したパロディホラー『最終絶叫計画』が、
パワーアップして復活。今回も『チャーリーズ・エンジェル』などの
大ヒット映画や、『エクソシスト』『インビジブル』などの
有名ホラー映画をネタにしたパロディが満載」

『最終絶叫計画』の続編です。
これまた面白かったです☆

しかし観た後にwiki読んだら、色々物議を醸し出して
日本版は某俳優さんのシーンが丸々カットされてるらしいです。
それ故、物語としてワケわからない内容になってるっぽいです。

なので、前作のあらすじシーンが入っても約1時間10分という短い内容に(苦笑)
…ん?別にバカ映画として見てたんで、別に気にならなかったですけど(笑)


あと『スクリーム2』にも出た「90210」のドナちゃん役のトリ・スペリングが出てます。
その上、吹き替えは安達忍さんという90210ファンには嬉しい配役(笑)




この記事のURL | 日記 | TB(0) | ▲ top
- 2018/07/06(Fri) -
映画のDVD借りて見ました。


『最終絶叫計画』です。


「サスペンスホラーヒット作『スクリーム』を下敷きに、
下ネタの数々と『マトリックス』『シックスセンス』
『ブレア・ウィッチ・プロジェクト』など30以上の作品の
パロディ詰め込んだ爆笑ムービー。
徹底したおふざけ精神が受け、本家を越えるヒットを記録」

下らない(褒め言葉)(笑)
面白かったです。

正にコメディ全振りしている映画。素晴らしい☆
パロディ映画なので、元の映画知ってる方が楽しめますが
そうじゃなくても面白いので、見て良かったです。




この記事のURL | 日記 | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ